30代未経験からプログラマーとして転職できるのか?おすすめのプログラミングスクールは?

30代未経験からプログラマーとして転職できるのか?おすすめのプログラミングスクールは?

IoT、機械学習、ディープラーニング、ブロックチェーンと注目を集める分野に全て絡んでくるもの。それがプログラミングです。まったくの別業種からプログラマーにジョブチェンジしようという方も増えていると聞きます。実際にIT業界の人材不足は深刻なので、この流れは自然なのかなと思います。

とはいえ全くの別業種への転職は不安ですよね。中でも「30代未経験からプログラマーになれるのか?」という悩みは多くの人が抱えているみたいです。企業の採用情報を眺めてみてもプログラマーの求人は「20代の方のみ」という制限をかけているところも少なくないからです。

この記事では30代未経験でプログラマーになれるのか?なれるとしたらどういった点に注意すればよいかを紹介します。

 

 

30代未経験からプログラマーとして転職できるのか?

結論から言いますと、30代未経験からでもプログラマーになれますし、転職もできます。なぜ言い切れるかというと、僕自身もプログラミングを始めたのは31歳の時だったからです。「職業プログラマーになる」と言ってもレベルは様々ですが、業務に支障のない水準を満たすものを作り、運用していけるプログラマーになるのはそれほど難しくありません。

プロ野球の世界でのイチロー選手みたいになりたい、と思ったら尋常じゃない努力が必要になりますし、30代を過ぎていたら手遅れかもしれません。実際、何かの分野で飛躍的な進歩を後押しするようなプログラム(もしくはアルゴリズム)を作り上げられる人になるには、それ相応の努力が必要になります。

僕の主観的意見ですが、一般的な企業で求められるプログラマーって達人プログラマーとは毛色が違います。プログラムのスキルの高さよりも、実装すべき業務内容への理解や、関係部署との円滑なコミュニケーションが求められます。正直な所システムのユーザーは、そのサービスがどのプログラミング言語で書かれてようがどうでもよいと思ってます。欲しいと言われたものを過不足なく作ることができるようになる、といった意味では社会人としての経験を積んだプログラミング未経験の30代の方が有利な場面も少なくありません。

プログラミングは30代未経験でも習得することが可能です。とはいえ、気を付けておくべきポイントもいくつかあります。僕の経験から伝えられることをまとめておきます。

 

 

独学は挫折率が高い

僕自身は独学でプログラミングを身に着けてきました。独学の良い所は、自分のペースで進められることと、パソコンとネット環境さえ整っていれば書籍代くらいしかお金がかからないことです。とはいえ、身近に気軽にプログラミングについて相談できる人がいないと学習効率は下がるかもしれません。

また独学は、よっぽどストイックか、プログラミングが三度の飯より好きでないと挫折してしまう率が高いです。僕も3度ほど大きな挫折をして、プログラミングを全くしなかった空白期間があります。それ自体が無駄とは言いませんし、回り道をしたから得られたものもあるので悪いとはいいませんが、スクールなどで教えてもらうよりは時間がかかりそうです。

実際に僕が独学でどのようにプログラミングを学んだかを記事にまとめたので、参考にしてみてください。

【体験談】ゼロから始めるプログラミング生活!僕が独学で学んできたイバラの道

【体験談】ゼロから始めるプログラミング生活!僕が独学で学んできたイバラの道

 

 

プログラミングスクールに通うという選択肢

「今思えばプログラミングスクールに通った方が近道だったかも」と思う時があります。しかもプログラミングできる人材が不足しているという状況からか、プログラミングスクールの数も質もグングン上がってきている印象があります。オンラインで完結するスクールもありますし、通いで教えてもらうというスクールもあります。

未経験からプログラマーとして転職を考えているのであれば、プログラミングスクールに通うというのは有力な選択肢に入ります。

 

プログラミングスクールに通うメリット

「未経験からプログラマーになりたい」という方にとってプログラミングスクールに通うメリットは、なんといっても就職先を見つけやすいことです。プログラミングスクールは依頼を受けた企業にスキルを身に着けた人材を送り込むことで、紹介料を受け取るというビジネスも行っています。

プログラミングスクールは、一人一人の受講生がスクールで何を学び、どのレベルまで習得しているかといったことまで把握しています。つまり企業の求める人材にマッチした人を転職させることができるんです。この強みを背景に企業とのコネクションを持っているといっても過言ではありません。プログラマーとしての転職を考えるなら、就職先の斡旋もしてくれるプログラミングスクールを探してみるのも一つの方法です。

 

 

プログラミングスクールが多すぎて、どこを選ばばいいかわからないなら基準を持て

プログラミングスクールは非常に数が多いです。どれがオススメか迷って決められない!という方は一度ホリエモンのオススメするプログラミングスクールをチェックしてみてください。かなりバランスの良いスクールなので、他のスクールを探すときのベースの基準として見ることができます。

ホリエモンがおすすめしているプログラミングスクールは何が違うのか?

ホリエモンがおすすめしているプログラミングスクールは何が違うのか?

 

金銭的に余裕があるなら、有料のプログラミングスクールに通うのも選択肢としてアリですね。

 

 

できるだけ無料で学ぶという選択肢

「プログラミングスクールに通うためのお金がない!」「できるだけ無料で済ませたい!」という方は無料のWEBサービスを利用してプログラミングを学習することもできます。オススメの無料で学べるサービスをまとめましたので、参考にしてみてください。

プログラミング初心者が無料で独学できるおすすめのサービス2選

プログラミング初心者が無料で独学できるおすすめのサービス2選

 

無料のWEBサービスと書籍で独学してみて、できそうならそのまま進めていけばいいですし、独学が厳しいと感じたらプログラミングスクールに通うことも視野に入れてみるとよいですね。

 

 

まとめ

この記事では、30代未経験でプログラマーになれるのか?という疑問についての回答と、どのような選択肢があるのかについてお伝えしました。世の中には還暦を超えてからスマホアプリ作成を覚えて楽しんでいる方や、プログラミング教室に通ってイノシシの罠に自動センサー設置を実現した方もいらっしゃいます。年齢を理由に何かをあきらめるというのは、非常にもったいないです。

一度きりの人生です。後悔するくらいならチャレンジしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください