現役プログラマーが証言!プログラミングを習得するのにかかる時間は200時間なんてウソだ

プログラミングを習得するのにかかる時間は200時間なんてウソだ

初めてのことに取り組むとき、「どれだけ時間がかかるか知っておきたい」という気持ちはよくわかります。でも、「プログラミングを仕事にしたいけど、何時間くらい勉強すればいいの?」という質問は意味がないです。なぜ意味がないのかを次の項でお伝えします。

 

プログラミングを習得するのにかかる時間は200時間なんてウソだ

グーグルで「プログラミングの習得時間」と検索すると200時間とか800時間とか、もっともらしい数字が出てくる。けど、「そんなもん、はかれる訳ないだろ。」と思いませんか?だいたい、人によって、もともと持ってるパソコンスキルの差もあるし、理解度の差もある。誰もが200時間でプログラマーになれるなら、IT人材不足なんだしプログラマー量産すればいいじゃないですか。

でも、実際はそうではない。ちょっと考えればわかることです。そして、「検索した時に出てくるプログラミングの習得時間が正確でない」ことよりも致命的なことがあります。それは、「何時間勉強すればプログラミングできるようになるか?を調べても1mmも成長しない」ことです。

 

 

不毛なこと考えてないでさっさと手を動かしなさい

プログラミングを学びたいと思い立ったなら、いますぐ始めましょう。今という瞬間が、今後のあなたの人生において一番若い瞬間です。無駄にしてはいけない。

何から手を付ければいいかわからないって?それなら、WEBアプリを最短距離で作れるようになる5冊の本を紹介しているので参考にしてください。

独学でプログラミングを身に着けた僕がおすすめするPHP入門書5選~PHPを本で学ぶならこの順番で

初心者にオススメ!PHP入門書5選~PHPを本で学ぶならこの順番で

 

「プログラミングで本当は何をやりたいのか?」「プログラミングを学び続けるべきか?」「どのプログラミング言語を身に着けていくべきか?」を考えるのは、この5冊をやり切ってからでも遅くないです。

 

すぐやる事が何よりも大事です。プログラミングを学びたいなら、今すぐコードを書き始めましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください