フリーランスで稼ぐためにプログラミングスクールで学ぶべきたった1つのこと

フリーランスで稼ぐためにプログラミングスクールで学ぶべきたった1つのこと

「プログラマーに、おれはなる!!」とプログラミングスクールに通う人が増えています。時代のニーズも高まってますからね。プログラミングを身に着ける。大いに結構。でも、気を付けてください。スクールを修了した後、フリーランスとしてやっていくなら学ぶべきことが変わってきます。

プログラミングスクールで学んで稼げるフリーランスになるために学ぶべきこと、なぜそれを学ぶべきなのか?をお伝えします。続きをどうぞ。

 

フリーランスで稼ぐためにプログラミングスクールで学ぶべきたった1つのこと

企業に就職するのであれば、PHPやRuby,Pythonといったプログラミング言語を学べばよいです。しかし、「フリーランスで稼げるようになる」となったら話は全く別です。
フリーランスで稼ぐためにプログラミングスクールで学ぶべきこと。それは、WordPress(ワードプレス)です。「えっ!?それって、プログラミングじゃなくてサイト制作じゃね?」と思いましたか?その通り。なぜ、WordPressをすすめるかにも理由があります。フリーランスでやっていくとき、圧倒的に稼ぎやすいのがWordPressによるサイト構築・カスタマイズだからです。

 

WordPress構築が稼ぎやすい2つの理由

ワードプレスが稼ぎやすいのには2つの理由があります。その2つの理由とは、

・WordPressで作られたサイトがめっちゃ多いから
・中小企業や個人事業主が開業すると必ずホームページを作るから

です。

 

WordPressで作られたサイトがめっちゃ多いから

すべてのWebサイトの3分の1はWordPressで作られていると言われています。それくらい案件数が多いです。フリーランスになってすぐでも、WordPress構築の案件は比較的見つけやすいです。

WEBに詳しくないお客さんから「ワードプレスでブログが更新できるように作ってほしい」という要望が出るときがあります。ワードプレスが業界のスタンダードと言ってもよいくらい普及している証拠です。

 

中小企業や個人事業主が開業すると必ずホームページを作るから

無料でホームページを作れるサービスは探せばいくらでも出てきます。しかし、「お金を払ってホームページを作ってほしい」というニーズはあとを絶ちません。すべての会社にWEB担当者がいるわけではありませんし、できるなら外部に丸投げしたいですからね。

それに中小企業や個人事業主は毎年数十万件という単位で開業と廃業を繰り返しています。中小企業や個人事業主が開業時に必ずホームページを作ることを考えると、ニーズが尽きることはありません。

 

 

ワードプレスで仕事を取るとプログラミングの経験値も上がる

さらにメリットをお伝えすると、WordPressはCMS(コンテンツマネジメントシステム)です。パッケージ化されていますが、プログラムの塊です。構築やカスタマイズの際に、PHPやMySQLといったプログラミングの知識が必要になります。プログラマーとしてキャリアを築いていく上での下地のようなものが実践しながら学べます。

未経験からフリーランスのプログラマーとして活動していくなら、まずはWordPress構築とカスタマイズを身につけましょう。

 

 

WordPressを学べるコースがあるプログラミングスクール

ワードプレスを学べるプログラミングスクールについて別記事でまとめたので、合わせて読んでみてください。

独学で挫折した人必見!ワードプレスが学べるプロミングスクール2選

独学で挫折した人必見!ワードプレスが学べるプロミングスクール2選

 

 

独学でWordPressを学ぶのにオススメの本

WordPressの本は多く出版されています。中でもこの本はコードキャンプでテキストとして使用されているので、独学者にも優しい語り口でオススメ。オールカラーで実際の画面のキャプチャ入りで解説されているので迷わないです。最新のワードプレス5.xに対応してる点もポイント高め。

 

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応

>> いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応

 

 

 

フリーランスで技術力以上に必要になってくること

「フリーランスで稼ぐためには、WordPressを学ぼう」この記事では、一貫してこう主張してきました。WordPress構築に求められるスキルというのは、一般的なプログラミングに比べてかなり簡単です。

しかし、未経験からフリーランスになったあなたは、「WEBシステム開発」よりも「WordPress構築」の方が圧倒的に仕事が取りやすいです。また、求められている数も多いです。

フリーランスで稼ぐためには、技術力以上に「仕事を取ってくる力」が必要になってきます。どれだけ技術力が高くても、仕事を取ってこれなければ意味がないですし、稼げないとなると廃業せざるを得ません。一見自由に見えるフリーランスは、そんなに甘くないです。

 

僕がWEBサイト制作からフリーランスのプログラマーになっていった経緯を記事にまとめてあります。ぜひ、読んでみてください。

【体験談】ゼロから始めるプログラミング生活!僕が独学で学んできたイバラの道

【体験談】ゼロから始めるプログラミング生活!僕が独学で学んできたイバラの道

 

 

まとめ

フリーランスで稼げるようになるのって簡単ではありません。異業種からの参入でいきなりフリーランスで活躍、というのはほぼ無理でしょう。それでも、WordPress構築に絞れば、異業種から参入してもそれなりに仕事を取っていけます。(いただいた仕事は全力で取り組み納品することは当然必要です)

「フリーランス」という働き方にこだわらず、プログラマーとしての経験値を早く積み上げていきたいなら、就職や転職をサポートしてくれるプログラミングスクールがオススメです。

プログラミングスクールに就職・転職サポートがあるかどうかを比較をして、記事にまとめました。チェックしてみてください。

プログラミングスクール オンライン

通学する時間が無い方必見!オンラインプログラミングスクールを選ぶときの3つのポイント

 

 

稼げるプログラマー目指して、がんばっていきましょー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください