『1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術』を読んだ感想

スポンサードリンク


伝わらなくて当たり前という認識が一番大事

ビジネス書ジャンルでめっちゃ売れてるので気になって買いました。「1分で話せ」っていうタイトルがいいですね。ゴチャゴチャした物事を整理して、シンプルに伝える重要性がタイトルで表現されてます。本書の中で私がグッときたのは2つ。

・人は、相手の話の80%は聞いていない

・中学生が理解できるレベルの言葉しか使わない

もう、この前提を受け入れるかどうかだけで伝わり方が全然違ってくるんじゃないかなって思います。「何言ってるかわからないんですけど」状態だと、YESをもらうとかの前に、相手の心のシャッターがガラガラと音を立てて閉じられてますから。

私はプレゼンをする機会は、かなり少ないですが、文章を書くことは多いので気を付けていこうと思います。読み手に何をしてもらいたいか、を明確にしなきゃです。

 

 

1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術

『1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術』を読んだ感想

会社組織において、ビジネスを円滑に進めたいけど、しっちゃかめっちゃかになって途方にくれてしまってる。何とかしたい。そんな風に思ってたら一読の価値ありです。

 

>> この本の詳細はコチラ

 

 

単行本: 240ページ
出版社: SBクリエイティブ (2018/3/14)
言語: 日本語
ISBN-10: 4797395230
ISBN-13: 978-4797395235
発売日: 2018/3/14

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください