フィヨルドブートキャンプに参加しました。

フィヨルドブートキャンプに参加しました。

なぜ僕がフィヨルドブートキャンプに参加したか?

これまで独学でWebアプリ(顧客管理システム、予約システム)を作り、今も運用しています。顧客ニーズは満たしているものの、レガシーな作りのため機能追加しづらい点をなんとかしたい(できれば自分でなんとかしたい)という欲が出てきました。

そのきっかけにできればと思い、フィヨルドブートキャンプに参加しました。フィヨルドさんを選んだ理由は、チェリー本を書いた伊藤さんがメンターをされていると知ったからです。チェリー本を読んで、「すごいしっくり来る」と感動に近い何かを覚えた記憶がありました。

僕がチェリー本を読んだときの感想です↓
https://www.juku90.com/isbn4774193976/

で、そんなチェリー本を書いた伊藤さんが関わってるんだから間違い無いだろう。(少なくとも自分には合っているハズ)ということで参加させていただきました。「全て終えるまでの学習時間が900時間くらいかかるよ」というアナウンスも、大好きなモンハンシリーズ(カプコンのハンティングアクションゲームです)のプレイ時間が気付いたら1000時間を超えてるので、大丈夫そうだなぁという謎の安心感もありました。

こういうのは年始に一念発起して始めるものな気もしますが、年末から始めちゃいました。卒業までがんばりまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください