【ポケモンGO】ピカチュウを相棒にして肩に乗せよう!

【ポケモンGO】ピカチュウを相棒にして肩に乗せよう!




「相棒を選ぶ」機能が追加された!

【ポケモンGO】ピカチュウを相棒にして肩に乗せよう!

一時期に比べると少し落ち着いた感じのポケモンGOですが、先日ついに新機能が追加されましたね。自分の好きなポケモンを相棒に設定することができるようになりました!ポケモントレーナーの日常はというと、ポッポやコラッタを捕まえては、博士に送りアメ玉と交換してもらうという無限ループ。そんな無限ループで、すさんだ私の心を少しだけ癒してくれる機能です。

 

見た目の可愛さだけでピカチュウを選びました。

 

 

 

【ポケモンGO】ピカチュウを相棒にして肩に乗せよう!

そして、ピカチュウを相棒にした状態で10km歩くとピカチュウが肩に乗ります。完全に懐いてる感じがいいですね。足元にいるときと肩に乗ったときで、ピカチュウのサイズが小さくなってないか?という疑惑はありますが、可愛いから許せる範囲。

 

私はiPhone5sでプレイしていますが、「相棒を選ぶ」機能を追加するためにはアップストアでアプリのバージョンアップを行う必要がありました。これまでの微調整は再起動したら反映されてるものが多かったけど、ちょっと事情が違うのかも。

 

相棒を選べるようになってから、時々画面が固まったりするので重たい処理してるのかも。そのうち改善されることを期待しています。

 

相棒に選ぶと歩くだけで、そのポケモンのアメがGETできる!

 

【ポケモンGO】ピカチュウを相棒にして肩に乗せよう!

上のように「ぼうけんノート」を見るメニューのところに「相棒を選ぶ」という項目が増えます。これをタップすることで相棒のポケモンを選べます。

 

 

 

【ポケモンGO】ピカチュウを相棒にして肩に乗せよう!

ポケモンを相棒にすると、気分がよくなるという効果だけでなく「1km歩くごとにアメを1個ゲットできます」。これ、かなり重要ですよ。私はなんとなく可愛いからピカチュウを相棒にしていますが、強化したいけどなかなか出現しないレアポケモンを選んでアメを集めるということが可能なんです。

 

ポケモンGOは歩いた距離が長いプレイヤーに有利に働くシステムになってますね。課金に頼らなくても、ポケストップがたくさんある都会に足を運ばなくても歩いてればなんとかなるのは田舎プレイヤーにとってはありがたいことです。

 

 

 

引き続きポケモンGOプレイしていきますよー。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です