名古屋駅の地下アイドル「さくらシンデレラ」のステージに行ってみた

名古屋駅の地下アイドルのステージに行ってみた




路上での声掛けは確実にファン増加につながっている

名古屋駅の地下アイドルのステージに行ってみた

「名駅の地下アイドルのライブ行ってみませんか?」

 

友人からの誘いに乗っかる形で、名古屋駅のビックカメラの隣のビルの地下にステージを構えるさくらシンデレラを見てきました。特にアイドルが好きという素振りも見せなかった友人が急にアイドル、しかもSKE48とかのメジャー路線じゃなく地下アイドルと言い出したことに違和感を感じ理由を聞いてみた。どうやら、名駅を歩いているときにビラ配りをしていたのが、その地下アイドルの子だったらしい。かなり丁寧で一生懸命説明してくれたのが印象に残ったらしく、一度行ってみようという運びとなったわけだ。路上の声掛けの集客効果は侮れない。

 

かくいう私はというとアイドルライブの経験が無いわけではなく、2008年頃は関東に住んでいたということもあり秋葉原のドンキホーテにAKB48のライブをちょくちょく見に行っていた。総選挙で1位を何度も取って、知名度も人気も圧倒的に高い指原莉乃さんがまだ研究生だった時代の話だ。まさか、あのドリアン指原がこうなるとは・・・。

 

その頃からすると実に8年ぶりくらいのライブ参戦。しかも「地下でライブやるって、そのまんま地下アイドルじゃん!」としょーもないツッコミを入れつつ、恐る恐る階段を降りて行った。

 

 

 

さくらシンデレラはかなりしっかりしてる印象

名古屋駅の地下アイドルのステージに行ってみた

階段を降りると右手にパチンコ屋に併設されてる換金所みたいな窓があった。実際にそこは近くのパチンコ屋さんの換金所らしい。そして正面には椅子と机が並んでる簡易カフェみたいなスペースがあった。どうやらそこが今日のお目当てさくらシンデレラのステージらしい。

 

18:30を回っていたので営業してるかなと思いきや「CLOSED」という札がかかっていたので、外で待機していると20代くらいのファンらしき男性が階段を降りてきた。郷に入っては郷に従えということで、その男性に「僕ら初めてさくらシンデレラを見に来たんですが、ファンの方ですか?」と聞いてみた。

 

案の定、男性はファンだったらしく「これCLOSEDってなってますけど入れますよ!」と親切に案内してくれた。AKBを見に行ってるときも思ったけどアイドルのファンは親切な人が多い。その親切なファンの方は、まるでさくらシンデレラの広報担当かのように、彼女たちの詳細やら、明日はナナちゃん人形前で無料ライブがあることやらを丁寧に教えてくれた。

 

 

 

名古屋駅の地下アイドルのステージに行ってみた

気になる料金システムはというと、入場料1000円を払って、それとは別に1480円フリードリンクを頼む感じだ。初回ということで、そのフリードリンクで90分店にいることができた。アルコールは、もうちょい高い感じ。まずまずの料金設定。

 

後から知ってビックリしたのが、会計とかしてくれたホールスタッフっぽい女の子が、フツーにステージで歌って踊っていたこと。接客までするマルチっぷりに感心した。どうやら運営母体は名駅界隈でメイド喫茶もやってるらしい。

 

さくらシンデレラは、ZeppNagoyaや中野サンプラザで単独ライブしたり、秋葉原や新宿にもステージがあったりと割としっかりしてるアイドルらしい。名駅のこのステージも地下とはいえ、ビックカメラの隣で大通りに面してる一等地。想像してた地下アイドルの怪しさとは程遠いくらいちゃんとしてる。たぶん彼女らは「地下で歌ってるアイドル」だけど「地下アイドル」ではない気がする。

 

 

 

オジサン達をここまで笑顔にさせるってスゴい

名古屋駅の地下アイドルのステージに行ってみた

金曜の夜ということもあって、仕事終わりのサラリーマン風のオジサンが多かった気がする。20人くらいのお客さんが入った状態で19:00からのライブが始まりました。ライブの流れはというと、オーバーチュアから始まって2曲歌い、メンバーが一人ずつキャッチフレーズ自己紹介。また数曲歌って、トークタイム。ラストに2曲歌って終了、という感じ。

 

AKB48のライブをまんまコンパクトにまとめたような流れ。やっぱり箱ライブの盛り上げ方の王道パターンみたいなものがあるのかもしれないなぁ、と思った。私は後ろの方の席で全体的な様子もうかがっていたんだけど、ファンの方の振る舞いもやっぱりアイドルの現場ならでは。サイリウム振ってたり、合いの手入れたり、ケチャしたり、mix打ったり。

 

基本的に椅子に座っての観覧なので、激しくヲタ芸とかしてる人はいなかったけどスゴイ盛り上がってました。そして、キラキラしたアイドルの子のステージを見てオジサン達は笑顔になってました。アイドルの力ってスゴイ。

 

 

名古屋駅の地下アイドルのステージに行ってみた

 

 

アイドルが笑顔を運んでいるのはオジサンだけではなかった

「アイドルってスゴイねー」なんて友達と話しながら、名駅のチャオであんかけスパを食べ終わってあおなみ線の出口あたりの異変に気付いた。なんかロープ張ってあって、ものすごい数の若い女の子が8列縦隊になってしゃがんでいる。駅とか空港で修学旅行生がクラスごとに並ばされて座ってるみたいな感じで。

 

どうも、誰かしらスターが来る出待ちっぽいです。その警備を取り仕切ってるスーツ姿の男の人に「誰が来るんですか?」と聞くと、「私の口からは言えません。並んでる女の子に聞いてみてください。」とスカした感じで答えられた。禁則事項ならしょうがないと、並んでる女の子に「すみません、誰が来るんですか?」と聞いてみた。答えは「ジャニーズWESTです。」モノホンのアイドル北!

 

20人のオジサンを笑顔にするさくらシンデレラもスゴイと思ったけど、200人以上のうら若き女の子たちを寒空の中待たせてしまうジャニーズパワーは別格だなと。アイドルの破壊力を身をもって感じることのできた一日でした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です