もう間違えない!日焼け止めの選び方

日焼けに思わずオーマイガー




日焼け止めって何で選んでますか?

迷う女

夏が近づいてくると紫外線対策が本格的に始まりますよね。日傘でかなりカバーできる気もしますが、手元なんかは日焼け止めもしっかりと塗っておかないと焼けてしまいます。

 

日焼け止めもクリームタイプから飲むタイプのものまで、ありとあらゆる種類のものが揃っています。どんな日焼け止めを塗っても、全然平気!という強い肌の持ち主であれば、人気ランキングを参考に気に入ったものを買えばOKだと思います。

 

楽天やアマゾンの人気ランキングってちゃんと売れ筋のものが上に来てますので、ランキング上位のものを買っておけば、問題ないっちゃ問題ないんですよね。ネットとかSNSがこれだけ普及しているので、悪評は10年前の100万倍くらいの速さで広がっちゃいますから。

 

で、問題なのは肌が敏感な方とか、赤ちゃんやお子さんにも使える日焼け止めを探しているという方です。プールや海水浴でも使えるタイプのものなど、場面に合わせてどういったタイプの日焼け止めを選べばよいのかをお伝えしていきますので参考にしてみてください。

 

 

 

紫外線対策しないとどうなる?

日焼けに思わずオーマイガー

紫外線対策って「日焼けしたくないかからする!」というものだと思います。でも一時的なものだけじゃないんですよね。紫外線対策をしておかないと肌へのダメージがどんどん蓄積していってしまいます。

 

まず、肌の乾燥を招きやすくなっちゃいます。肌って潤いをキープすることでハリとかツヤ感が出るのは、ご存知ですよね。日焼け止めなどの紫外線対策を怠ってしまうと、その潤いキープ力が低下してしまう恐れがあります。

 

また、歳を重ねていくと過去の日焼けがシミ・ソバカスとなって浮き出てきたりします。こういった負の遺産みたいなものを蓄積しないためにも、普段から紫外線対策をしっかりとしておきたいですよね。

 

次は、日焼け止めクリームなどのパッケージに表記されているSPFやPAといった記号についてお伝えします。

 

 

 

SPFとかPAって何?どれを選べばいいの?

日焼け止めクリーム

SPFとかPAって日焼け止めには必ず書いてありますよね。これは、紫外線に対してどれだけの防御力があるかってことを数値やプラス記号(+)で表しています。

 

どちらも大きい方が強いので、「SPF20」よりも「SPF50」の方が紫外線に対して強力なバリアを張ってくれますし、「PA++」よりも「PA++++」の方が強力です。

 

じゃ、「最強の日焼け止めを選べばいいんじゃね?」って思っちゃいますが、強いものにはそれなりのデメリットもあります。察しのよいあなたは気づいているかもしれませんね。そうです、数値が高くなればなるほど肌への負担が大きくなってしまうのです。

 

ですから普段使いの日焼け止めと、海やキャンプ、BBQなどの紫外線を浴びまくるアウトドアでの日焼け止めを使い分けるのがベストです。

 

それでは、タイプ別におすすめの日焼け止めを紹介していきますねー^^

 

 

 

プッシュ式が嬉しい! ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g

ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g

>> ニベアサン プロテクトウォータージェル SPF50/PA+++ ポンプ 140g

 

ウォータージェルの名前の通り、サラッとしたつけ心地が人気のニベアサン。ニベアクリームもそうですが、「ニベア」っていうだけでコスパがよくて安心感がありますよね。さすがのブランド力です。

 

ポンプ式っていうのも手軽でいいです。毎回ネジネジしながらフタを回して開けるのって、結構めんどくさいですからね。庭の草むしりする前なんかでも、プッシュしてサッと塗るだけだからラクチン♪

 

 

 

海水浴にピッタリ! アネッサ パーフェクトUV アクアブースター 60mL

アネッサ パーフェクトUV アクアブースター 60mL

>> アネッサ パーフェクトUV アクアブースター 60mL

 

日焼け止めといえばアネッサ(ANESSA)、といっても過言ではないくらい超メジャーですよね。そんなアネッサは毎年改良を重ねられていて、このアクアブースターは汗や水に触れるとパワーアップするというスグレモノです。

 

海やプールへお出かけの際に必需品になりそうです。ウォータープループの日焼け止めにありがちな、落ちにくいというデメリットも改善されています。せっけんでスルリと落とせるのは助かりますね。スポーツやランニングに使ってるという方も多いみたいです。

 

 

 

コスパ最強! ビオレ UV アクアリッチ ウォータリージェル SPF50+ PA++++ 90ml

 

 

乳液のようなローションタイプで透明なので、伸ばしやすく使いやすいと好評です。コスパもかなりよいので、犬の散歩など毎日のお出かけに通年使っているという方も少なくないです。

 

ウォータリーの名前の通り、ベタベタしないで顔にも腕にも使えるので、手放せなくなりそうです。日焼け止めクリームにありがちな白浮きもなく快適に使えますよ^^

 

 

 

肌の弱い方も安心!飲むタイプの日焼け止め ヘリオケア ウルトラD

 

 

 

ホンマでっかTVでも紹介された、飲むタイプの日焼け止め。日焼け止めっていったら、塗るタイプが普通でスプレータイプが出た時も「すごっ!」って驚いたんですが、ついに飲むタイプまで…。

 

紫外線対策したいけど、敏感肌でクリームを塗ると肌にブツブツができてしまうという方も、これなら安心して使用できますね。日焼け止めを塗るのがめんどくさいという方も多く愛用されています。確かに塗り残しないか確認しながら全身に日焼け止め塗るよりも、飲むだけの方が楽かも。

 

 

 

デリケートなお子さんの肌にも使える!ビオレ さらさらUV のびのびキッズミルク SPF50+/PA++++ 90g

ビオレ さらさらUV のびのびキッズミルク SPF50+/PA++++ 90g

>> ビオレ さらさらUV のびのびキッズミルク SPF50+/PA++++ 90g

 

夏になると昆虫採集や水遊びなど、外で遊ぶ機会もグッと増えてきます。お子さんのデリケートな肌にも安心のやさしい日焼け止めを塗ってあげたいですね。

子供用の日焼け止めには珍しいウォータープルーフタイプというのもうれしいです。ウォータープルーフとかSPF50+とかって聞くと、落としにくそうですがボディーソープでサラッと落とせちゃいます。

 

容量も多めでコスパも良いので、夏休みのお出かけにも活躍してくれそうです。

 

 

 

敏感肌にもやさしい!ユースキンS UVミルク SPF25 PA++ 40g (敏感肌用 日焼け止め)

ユースキンS UVミルク SPF25 PA++ 40g (敏感肌用 日焼け止め)

>>ユースキンS UVミルク SPF25 PA++ 40g (敏感肌用 日焼け止め)

 

肌にやさしいスキンケアシリーズで定評のあるユースキンの日焼け止め。敏感肌で普段からユースキンのクリームなどを愛用している方にピッタリかも。

 

肌が弱くて日焼け止めはどれも無理、という方がユースキンの日焼け止めなら大丈夫だったという声も少なくありません。日焼け止めをあきらめていた方も、一度試してみる価値ありそうです。

 

無香料、無着色、弱酸性、アルコールフリーです。

 

 

 

日焼け止め年売れ筋人気ランキング

日焼け止め選びをするにも、種類が多くてどれにしようか迷っちゃいますよね。そこで、楽天市場の売れ筋人気ランキング上位30位の日傘を一覧にしてまとめました。このページで紹介した日焼け止めも入ってますね^^それぞれの画像は、楽天の詳細ページへリンクしてあります。

 

気になる日焼け止めがあったら、クリック or タップしてチェックしてみてくださいね♪


楽天ウェブサービスセンター

まとめ

さて、ここまで日焼け止めの選び方などをまとめてみましたが、いかかだったでしょうか?人気の日焼け止めだからといって、必ずしもあなたの肌に合うかどうかはわかりません。試供品や友達の使っているもので試させてもらって、肌トラブルにならないものを慎重に選ぶというのがよいかもしれませんね。

 

 

いくつか人気の日焼け止めを紹介してきましたが、ここで紹介しきれなかったものをまとめましたので、そちらも参考にしてみてください。

 

>> その他の日焼け止めまとめはコチラ

 

 

 

 

では、紫外線対策をバッチリして夏を楽しんじゃいましょう^^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です