伊賀流忍術なので、甲賀流の方はお断り!?1400円で忍者になれる!

NARUTO




1400円で週末に手軽に忍術を身に着けられるってばよ!!

 

忍者人気って衰えるどころか、ますます盛んになっているような気がします。忍者ハットリくん、NINKU -忍空、そしてなんといってもNARUTOの影響力は大きいです。日本国内では圧倒的に売れているワンピースよりも、海外ではNARUTO人気が高いというのも意外な事実でした。

 

海外の人たちって「忍者」っていうものに、アメコミヒーロー的なものを重ね合わせてしまっているのかもしれませんね。タートルズも亀の忍者っていう設定だったし。でも忍者ってスパイだから、どっちかっていうとミッションインポッシブルに近いような気がします。

 

 

忍者って意外と厳しい世界なんだぜ

あずみ
あずみ (1) (ビッグコミックス)

ちなみに私の中で一番忍者の実態に近いんじゃないかと勝手に思っているのは「あずみ」です。忍者として育てられたあずみの物語は初恋の相手の命を奪うという試練から始まります。まだ、子供なのに。

こういう風な非情な世界に生きるのが忍者であって、派手な格好や忍術を見せびらかして目立ったりしては忍者とはいえない。そんな持論を持っていたりします。どうでもいいけど。

 

 

そんな風に忍者についてツラツラと考えてネットサーフィンしていると、

「1400円で忍者体験ができる!」

という文字が目に飛び込んできました。

 

>> 忍者修行体験(1400円)

 

ナニコレ?

 

 

忍術修行は、意外と本格的な内容です

「忍術っていっても、レジャー体験なんだし子供だましなんじゃねぇの?」

と斜めから見ていたけど、メニューをみると結構マジです。

 

[レベル3(非常に難しい)]という所に

・水ぐもの術修行……水ぐもの浮に乗り、水にぬれずに赤目の清流を渡る修行(夏季限定)

というカリキュラムが組み込まれています。夏季限定という但し書きがあるので、水没覚悟で臨まなければいけない修行なんでしょうねー。

 

ほかにも木の的に手裏剣を投げつけたり、木登りをしたり、壁を道具なしで乗り越えたりする修行が盛りだくさんです。

気になったら、チェックしてみてください。(期間限定っぽいです)
↓ ↓ ↓

>> 忍者修行体験90分はコチラ

 

 

 

グルーポンってエステとかスイーツとか女子寄りなクーポンが多い気がするけど、さっきの忍術修行みたいに探してみると男子でも楽しめるものがチラホラ。

退屈な日常にくたびれたら、人気のあるクーポンをチェックしてみてください。

 

>> グルーポンでみんなが買ってるものランキングはコチラ

 

 

 

 

そういえば、忍者を主人公にした大河ドラマってないですね。世を忍んでこその忍者という暗黙の了解があるのかもしれません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です