ハロウィンコスプレの完成度を飛躍的にアップするカラコン選び↑↑

ハロウィン ゾンビ




ハロウィンは、衣装コスプレだけでは完成しない

 

ハロウィンというとコスプレ衣装に話が進みがちです。実際に管理人もコスプレでこそハロウィンの盛り上がりは最高潮に達するんだと考えています。そんな非日常感を満喫するために先日、「ハロウィン コスプレでスベらない★仮装するならこの3つのジャンルから選ぶべし!」という記事も書きました。

 

「そろそろ、今年のハロウィンの衣装決めなきゃじゃね?」

 

という時期が近づいてきたからか、予想以上のアクセスをいただいております。(といっても吹けば飛ぶよな弱小サイトなので、それほど多くはないんですが -_-;)

 

ハロウィンのコスプレ完成度を最大限に引き出すためには、プラスアルファのアイテムが必要なんです。賢明なあなたはお気づきですね!そうです!カラコンです!

 

 

 

ファンタジー色を強くしてくれるカラーコンタクト

 

カラーコンタクトって、読んで字の如く色つきのコンタクトレンズのことです。「柴咲コウの目力がハンパねぇ・・・」なんて言われるように、目ってその人の印象を大きく左右するパーツのひとつです。目の色を変えるだけで(死に物狂いになって取り組むという意味じゃなくて、カラコンで色を変えるってことね)コスプレの完成度も大きくアップします。

 

普段とは違った格好をして盛り上がるのがハロウィンのひとつの楽しみ方です。モンスターやゾンビのリアリティを求めてカラコンをバッチリ合わせていくのも面白いと思います。普段使いのカラコンとは違ったものがありますので、紹介しておきますね。

 

 

 

ヴァンパイアにぴったりな赤い目になれるカラコン

 

管理人はビールとトマトジュースで割ったカクテルが大好きです。そう、レッドアイです。ということで、このカラコンは黒目の部分を赤くすることができます。吸血鬼やゾンビナースといったコスプレに合わせると、ホラー感が増し増しになりそうですよね。

 

こういう色つきのコンタクトレンズすると、周りは赤みがかって見えるのかな?そのあたりはちょっと気になりますね。

 

 

 

妖艶な雰囲気が出せるホラーイエローカラコン

 

瞳の色が変わるだけでもホントに印象がかなり違ってきますよね。目の色が黄色って、宇宙人に支配された子供たちの映画を思い出します。そんな映画あったよなぁ。黄色の瞳は非現実感がハンパないので、ハロウィン仮装のモンスターキャラにピッタリです。

 

ディズニープリンセス系のコスプレなどのファンタジー要素強めコーデにも似合いそうです。ハロウィンコスプレでそこまでやる人はいないと思いますが、アバターとかは目の色が黄色なのでドンピシャです。肌の青色との対比がキレイですよ。

 

 

 

ゾンビメイクの恐怖度3割増しできるホラーホワイト

 

カラコンって聞くと、「目の色を変える」っていう発想にいきがちです。でも、このホラーホワイトは逆に黒め部分を小さく見せるというタイプです。上の写真を見てもわかると思うんですが、これ相当怖いですよ。

 

ゾンビコスプレや、傷メイクと合わせて使うと見る人の恐怖感がアップすること間違いないです。「見てはいけない場面を目撃されて、激怒したゾンビが必死の形相で追いかけてくる。しかもゾンビのくせに結構走るの速い。マジ焦る。」そんな状況のときのゾンビの目ですよ。

 

ハロウィンメイクというかドッキリにも使えそうです。

 

 

 

アナと雪の女王のアナになれる!エメラルドグリーンのカラコン

 

きれいなエメラルドグリーンのカラコンはアナのコスプレにピッタリです。アナと雪の女王っていうタイトルの映画だった割には、どちらかというと姉のエルサにばかり注目が集まってしまいがちでした。そろそろアナが反撃する時期です。

 

ということで、アナコスプレにも似合う緑のカラコン。ハロウィンコスプレでも、ミニスカポリスや魔女なんかでも似合いそうな色ですね。そういえば、伝説のバンドLINDBERG(リンドバーグ)の楽曲に「グリーンアイド・モンスター」という曲がありました。英語圏ではジェラシーのことを指すそうです。シェイクスピアの「オセロ」から由来ということなので古い言い回しなんでしょうね。緑色の目でにらまれても、小さな翼はビクともしない!

 

 

 

黒フチにピンク色の目になれるカラコン

 

近づいてよーく見るとピンク色の目だってわかるカラコンです。「あれっ?いつもとちょっと違うな?」っと気になる彼を思わせるのに使えるかもしれません。(ホントか?)普段のファッションとしては合わせにくいカラーですが、ハロウィンの奇抜なファッション、陽気な雰囲気の中では自然に見えてきそうです。

 

 

 

血走った目を表現できる充血カラコン

 

血走った目というのは迫力があります。狂気をはらんだような表情に早変わりできちゃいますからね。モンスター系のコスプレにはピッタリです。一つ気になるは、「目が充血してるけど体調だいじょうぶ?寝不足じゃない?」と心配されてしまいそうなこと。

 

つとめて明るく振舞うことで、周りに余計な心配をかけてしまわないように気をつけましょう。

 

 

 

好みの色から選べるカラコンも!

 

ハロウィンでのカラコン選びは衣装や髪の毛の色なんかに合わせて柔軟に対応していきたいですよね。魔女、ドラキュラ、ポリス、囚人、ゾンビ女子高生、ディズニープリンセスなどなど扮するキャラによってもどの色がいいとか変わってきますし。

 

好みの色が選べるカラコンショップを利用するとスムーズに選べて便利です。ぜひ活用してみてください。

 

 

 

カラコンは用法と期限を守って正しくお使いください

コンタクトレンズもそうですが、カラコンはデリケートな目に異物を入れるという行為です。装着前には消毒をしっかり行う、メーカーの設定している使用期限はしっかり守る、目に異常を感じたらすぐに外して目医者さんに行く、というあたりを徹底しましょう。

 

せっかくのハロウィンイベントで大切な目を傷つけてしまってはもったいないですからね。

 

 

 

このページ紹介しきれなかったカラコンも山のようにあります。もっとチェックしたい方は下記のまとめリンクをご覧ください。

 

 

>> ハロウィン カラコン をもっと見るならコチラ

 

 

 

 

では、カラコン装着で楽しいハロウィンをお過ごしください♪




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です