【2017年12月8日時点】インスタグラムのロゴはどれを使えばいいのか?




インスタ ロゴを使いたいけど利用規約がなんか怖い

一般のサイトでもインスタグラムで情報発信するケースが増えてきました。文字よりも画像を眺めてるのって楽チンですし、楽しいですからね。インスタというメディアをうまく活用することで集客アップにつなげることも可能です。

で、インスタを始めると自分のホームページからインスタへリンクを貼ろうってなります。そのときにインスタのロゴを使いたいんだけど、利用規約が英語しかない。利用規約を眺めてみると、なんかツラツラといっぱい書いてあるし、利用規約を違反したら凄腕弁護士から法的にガチガチな警告が来そうで怖い。そんな風に思っちゃいませんか?(私だけ?)

先日お客さんから「インスタのロゴで無料で使っていいものを教えてほしい」という依頼をいただきましたし、せっかくの機会ですので調べてみました。

 

インスタロゴ利用規約に書いてあること

実際のインスタの利用規約(英語)はコチラです

↓ ↓ ↓

https://en.instagram-brand.com/assets/glyph-icon

ざっくり日本語で説明すると、

・右の「Download Asset」からダウンロードできるのは、マルチカラーと黒一色のロゴです。
・黒一色のロゴ部分を他の単色に変えて使うのはOK
・ロゴの周りには十分にスペースを取るようにして使ってね(厳密には、少なくともロゴ自体のサイズの半分サイズ以上を上下左右空ける)
・ロゴ自体は29pxの正方形より小さいサイズで使わないでね
・ロゴを歪めたり、ほくろの位置を変えたりしないでね

という感じです。

※間違ってるところなどがあれば、コメントで教えていただけると助かります。

それほど厳しい規約ではないですね。

 

インスタロゴの色を変えたい

インスタロゴの利用規約はとても優しい内容なので、最低限のことだけ気を付ければ規約に抵触することはなさそうです。ただ、ややハードルが高くなってしまうのが色の変更です。

アイコンの元素材は、アイコンページの右にある「Download Asset」で「MEDIA TYPE」の「Online」を選び。ガイドラインに従いますのチェックをしてダウンロードできます。eps、pngファイルが入っているので、それらを使えばいいんですが、ちょっと大変です。

ということで、インスタロゴの色を変えたものを用意しました。利用規約に従ってロゴの色だけ変更しています。背景は透明ですので背景色を気にせずに使っていただけます。サイズは512px正方形です。

 

インスタロゴ blue #0000FF

インスタロゴ blue #0000FF

 

インスタロゴ yellow #FFFF00

インスタロゴ yellow #FFFF00

 

インスタロゴ red #FF0000

インスタロゴ red #FF0000

 

インスタロゴ green #008000

インスタロゴ green #008000

 

インスタロゴ purple #800080

インスタロゴ purple #800080

 

インスタロゴ darkorange #FF8C00

インスタロゴ darkorange #FF8C00

 

インスタロゴ aqua #00FFFF

インスタロゴ aqua #00FFFF

 

インスタロゴ salmon #FA8072

インスタロゴ salmon #FA8072

 

インスタロゴ limegreen #32CD32

インスタロゴ limegreen #32CD32

 

インスタロゴ indigo #4B0082

インスタロゴ indigo #4B0082

 

 

基本カラーっぽいものを用意してみました。他に欲しい色があったら、コメント欄からリクエストしてください。返答までに少し時間かかるかもしれませんが、指定された色のロゴをご用意します。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です