エックスサーバーでPHP7.0にして、WordPressを動かしたら爆速になった!




PHP7は噂どおりの速いヤツ

01

管理人はPHPといえば長らくバージョン5.x系を使ってきましたし、現在もPHP5.6がサポートされてますよね。「PHPの次期バージョンがそろそろ来る」と言われて何年も経ちますが、「バージョン6」をすっとばして「バージョン7」が登場しました。

 

「Facebookが作ったHipHop VMっていうPHPを高速で実行できる環境にイラッとして、本家がついに本気出して高速にしたのがPHP7だ」

 

なんて半分冗談みたいな話も耳にしたりしますが、とにかくPHP5系と比べて圧倒的に速いというベンチマークがいろんな人のブログで紹介されています。

 

といってもPHP7.0.0 は、2015/12/03にリリースされたばかりで実用化はまだなんでしょ?VPSを利用して自分でサーバー構築するなら使えるけど、格安レンタルサーバー向けは遠い先の話なんでしょ?

 

と半ばあきらめの気持ちでいたんですが、やってくれましたよエックスサーバーがっ!!

 

 

 

エックスサーバー X10プランでPHP7×WordPress4.4.2を動かしてみた



管理人もエックスサーバーのX10プランをいくつか借りているので、空いているドメインを使ってPHP7×WordPress4.4.2を動かしてみました。

 

ページの表示も速いし、管理画面もスムーズでモッサリ感が皆無!!厳密なベンチマークは取ってないんですが、体感でここまで速いと乗り換えようって気になりますね。

 

10日間の無料お試し期間もあるので、実際にWordPressを設置してみて、PHP7の速度を体感してみるのもいいかも。管理人は激しくオススメです。

 

 

>> エックスサーバー の機能はコチラ

 

 

 

 

エックスサーバーのPHP7で問題なく動いたWordPressプラグイン

PHP7にしたらWordPressのプラグインが動かなくなったりして調整が必要なのかなぁ、めんどくさいなぁ、とビクビクしながら設置してました。しかし、驚くべきことにPHP5.6環境で動いてたものが問題なく動くではありませんか!

 

ちなみに管理人のPHP7環境で問題なく動作したWordPressプラグインとバージョンを公開しておきます。PHP7に移行する際の参考にしてみてください。

 

Google XML Sitemaps (ver 4.0.8)
PS Auto Sitemap (ver 1.1.9)
PubSubHubbub (ver 1.7.2)
WordPress Popular Posts (ver 3.3.3)
WP-Optimize (ver 1.8.9.10)
WP Multibyte Patch (ver 2.5)

 

※PHP7への移行時は、必ずテストを行ってから移行してください。上記プラグインがPHP7環境で完全に動くという保証はありません。

 

 

>> エックスサーバー の仕様について詳しくはコチラ

 

 

 

さくらインターネットのレンタルサーバーもPHP7対応してくれないかなぁ。待ち遠しい。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です