Lubuntu 14.04LTS インストール直後に入れたソフトたち




Lubuntu 14.04LTS インストール直後に入れたソフトたち

 

Windows8.0プリインストールのASUS X200MA にDebian7.8をインストールして使っていたのですが、使いこなせませんでした(泣)

とりあえず慣れ親しんだUbuntuシリーズに戻ろうかと思い、軽量のLubuntu14.04LTSをインストール。

せっかくなのでインストール手順と、インストール直後に入れたソフトをさらしておきますね。

 

インストール手順

(1)Lubuntu14.04 のISOデータをダウンロード

日本語版を配布してくださってるコチラを利用させていただきました。

http://kumasan1949.zouri.jp/down-ubuntu-f.html

くまさん、ありがとうございます!

 

 

(2)Windows7機でUBetbootin を使いUSBにisoイメージ焼付け

OSインストール用のCDイメージをUSBに保存できるソフトです。

http://unetbootin.sourceforge.net/

 

CDやDVDにいちいちISO焼いてた頃のことを考えると、とっても手軽になりましたね。

 

 

(3)BIOS設定でUSBから起動してインストール

先ほどISOイメージを保存したUSBをインストールするPCに差し込む。

PCの電源を入れてF2を高橋名人バリに連打してBIOSの設定画面に入る。

で、ブートの優先順位をUSB選択して再起動。

あとは、インストール手順に沿って進めるだけ。

ホントに簡単!

 

 

Lubuntu 14.04LTS インストール直後に入れたもの

 

WEB系の仕事に使うものが中心になってきますが、以下のようなものを入れました。

★Firebug (Firefox アドオン)・・・HTML,CSS,Javascript開発に便利なツールです。

★iMacros (Firefox アドオン)・・・WEBブラウジングを自動化できます。マクロを読み込んでスクリプト修正という形で利用できるのでハードル低いです。マジでWEBアプリテストする方はSelenium を使うんでしょうね。

★Google Chrome ・・・なんだかんだで軽くて頼れるブラウザ。

★LibreOffice・・・マイクロソフトオフィス系のファイルを読み込めるし、書き込めるので私には必須です。

★ATOM・・・Github製のエディタ。EmacsとかVimとかも使ってたけど、なんかフィーリングが合わなかったので今はこれです。便利な拡張パッケージとか色々あるみたいですが、素のままで使ってても便利なので今のところパッケージ入れてません。PHPとかJSとかのパッケージを何かしら入れてみたい。

★GIMP・・・写真の明るさ補正とかリサイズに使ってます。

★VirtualBox・・・ローカルで仮想OSをイジり放題。メインとして使う自信のないFreeBSDを触ってみたり、CentOSでサーバー構築と削除を繰り返したり、WEBアプリ開発環境にしたりという用途。

 

 

なぜ、こんな夜中までかけてインストール作業したの?

上記ソフト以外に

★XAMPP for Linux

★concrete5

をダウンロード、インストールしました。

 

なぜ、夜中までかけてやったかというと今日の「オープンソースカンファレンス 2015 Nagoya」に参加するからです!!

 

http://www.ospn.jp/osc2015-nagoya/

■簡単構築!直感型CMS「concrete5」の魅力

担当:concrete5 japan 名古屋ユーザーグループ 「コンなご」

講師:安藤 健司

■今こそ語るエンジニアの幸せな未来 ~OSC名古屋編~

担当:さくらインターネット株式会社 ←田中 邦裕社長来る!

 

 

この2つは絶対聞きたい。そしてコンクリートファイブはテーマのカスタマイズについて質問したかったので、インストールまで終わらせておいたのです。

あとは、眠気さえこなければ大丈夫だっ!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です