確定申告シーズン到来!!ところで、確定申告の用紙ってどこで手に入るの?ダウンロード先URLは?

やよいの青色申告




レッツ!確定申告!!

確定申告書類

管理人と同じように個人事業主として活動されてる方は、この時期が来ると少しテンション下がったりしますよね。そうです、確定申告です。

 

私の手元にも数日前に税務署から、確定申告用書類が送られてきました。管理人の住む愛知県稲沢市には税務署が無いので、隣のビッグシティ一宮市の税務署から送られてきます。

 

確定申告提出実績があると、翌年は税務署から確定申告書類を送付してくれます。税金はしっかり納めなさいということですね。さすが税務署。しっかりしてます。

 

 

 

初めて確定申告するとき知っておきたい確定申告書類をもらえる場所

「え?でも住宅ローン控除とか医療費控除で単発で確定申告する必要がでてきたときは、どこで提出書類をゲットできるの?」

 

「去年から個人事業主として商売を始めたけど、確定申告書の書類をどこでもらえるかわからん!」

 

という方もいるでしょう。

 

まず、一番確実なのが「最寄りの管轄税務署の窓口」です。始めに、お住まいの(もしくは事業所を構えているエリアの)管轄税務署を調べましょう。「稲沢市 管轄税務署」という風に「(市区町村名) 管轄税務署」でグーグルとかヤフーで検索すると、管轄の税務署がわかります。

 

その税務署の営業時間内に行けば、確定申告書類をもらえます。また、「平日は忙しくてとても税務署に行ける時間が無い」という方は税務署に電話してみて郵送してもらえないか聞いてみましょう。

 

納税のための書類をほしいと言っている訳なので、送ってもらえると思います。(このあたりは管轄税務署によって対応が異なるかもしれないので、ダメ元で聞いてみてください。)

 

「21世紀なのに、紙しかないの?サイトから確定申告用紙のダウンロードできないの?」と思った賢明なあなた!

 

そうです、ダウンロードできるページがあるんです!

 

 

 

確定申告提出書類 ダウンロードURL一覧

国税庁が確定申告関連の書類をダウンロードできるPDFファイルを用意してくれています。最新のものをズラーッと並べておきますので、必要な書類をダウンロードしてプリントアウトしてください。

 

本番用にも使えますし、練習用として使うのもアリです。

 

 

 

 

おすすめの青色申告ソフト

やよいの青色申告
やよいの青色申告 16 通常版(新消費税対応版)

 

 

特別控除してもらえるので、絶対に利用したほうがいい青色申告ですが決算書作成が大変。そんなときに活用したいのが青色申告ソフトです。

 

管理人も、やよいの青色申告のお世話になって3年目になります。費目ごとに費用を入力して、売上を入力して・・・と進めるだけでスパーンと損益計算書と貸借対照表ができあがります。

 

エクセルで自作しようとしてましたけど、青色申告ソフトを選んで正解でした。
他にも売れ筋の青色申告ソフトをまとめておきましたので、参考にしてみてください^^

 

 

 

>> 売れ筋の青色申告ソフト一覧はコチラ

 

 

 

 

 

さぁ、正しく納税して、日本を元気にしましょう!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です