2年以上使ってきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました

2年以上使ってきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました




飽きのこないシンプルなデザインが一番好き

2年以上使ってきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました

シンプルなデザインのものが好きな私は、ココマイスターの財布が大のお気に入りです。買ってから2年以上経ちますが、いまだに愛用しています。シンプルなデザインだから飽きが来ないんでしょうね。使い込むほどに味わいっぽい感じが出てくるのも長持ちしている秘訣かもしれません。

 

気が付いたら前にクリームでお手入れしてから1年以上の月日が流れていたので、久しぶりに磨いてみました。今回は磨いているときの様子を動画に撮ってみました。

 

 

 

ココマイスターの小銭入れを磨いている動画

少しずつ財布に潤いが戻っていくようすが楽しいです。一生懸命磨いていると無心になれます。

 

 

ココマイスターの長財布を磨いている動画

長財布もしっかりとケアしました。小銭入れに比べると触る回数が少ないので、くたびれ具合も少ない感じです。長財布をズボンのケツポケットに突っ込まないだけでも、形崩れは防げますねー。一通りクリームで潤いを与えた後に、乾いた布で光速磨きするとピカピカしてきます。高速じゃなくて、光速っていう気持ちが大事。このあたりは革靴磨きと同じ要領です…って同じ皮製品だから当たり前か。

 

 

 

ビフォー(クリームで磨く前の財布たち)

2年以上使ってきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました

 

 

 

アフター(クリームで磨いた後の財布たち)

2年以上使ってきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました

 

ビフォーアフター写真を毎回撮ってて思うのが、写真で見るとあんまし変わってないってこと。全然劇的じゃない!肉眼で見るとかなりキレイになってるし、手触りも全然違うんですけどね。撮り方の問題もあるのかも。まいっか。

 

 

こんな感じでこまめに手入れすることで、長くキレイに使っていきたいと思います。




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です