明日の入鹿池バスフィッシングはトップウォーターで攻めまくろう!

トップウォータールアー




少し春めいてきたので入鹿池リベンジ

釣り竿

去年の8月に行った入鹿池。めちゃくちゃ暑い中半日ほどボートから糸を垂らすも何も釣れず。汗かいてかき氷食べて終わったあの日。やり残したことを取り返しに行こうと思います。アマゾンで注文したバスロッドが釣行翌日に届くという悔しい思いもぶつけてきますよ。

 

ヤフー天気予報では、明日の犬山は晴れるようです。が、気温が10度まで上がらないっぽい。ちょっと厚着をしていこうと思います。バスたちの食いが悪くなければいいな。

 

 

 

男は黙ってトップウォーター!

トップウォータールアー

まだ春というには肌寒いし、ブラックバスの活性もそこまで高まっていないっぽいので、手堅くワームで行くっていうのが王道なんだと思う。が、しかし我々は漁をしに行ってるんじゃない、ゲームフィッシングをしに行ってるんだ。

 

ということで、トップウォーター中心の構成でせめて行こうと思います。トップのルアーって、水面ジャバジャバ系なのでバスが食らいつく瞬間を楽しめるんですよね。そんなシーンを見たいので、トップで攻めます。

 

 

予備のルアー

といいつつ、釣りあげたいので他のルアーも予備で持って行きます。あくまで予備ですよ。

 

 

明日は念願のエレキボートを借りる予定。エレキボートがどんな感じなのか?入鹿池のコンディションはどうなのか?バス釣れたのか?

 

などなどは改めて記事にまとめますね。

 

 

では、一狩り行って来ます。

 

 

【2017/03/16 追記】

入鹿池行って来ました!風が強くて釣りになりませんでした。

>> 入鹿池でのバスフィッシング。今回も坊主でした

 

 

当日の強風っぷりを動画に収めたのでチェックしてみてください。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です