バス釣り初心者に激しくオススメしたい釣り竿&リール

SHIMANO(シマノ) リール 17 バスワンXT 150




安い初心者セットの次に買うべきもの

バス釣り始めるときに、とりあえず竿とリールを揃えなきゃってなりますよね。釣りを始めたいっていっても、いつまで続けるかわからないし初めは初心者セットを買う。その選択は間違っていないと思います。

 

こういう感じの初心者セットね。

 

↓ ↓ ↓

 

バス釣り初心者に激しくオススメしたい釣り竿&リール

>> バス釣り初心者セットはこちら

 

 

でも、ちょっとバス釣り自体に慣れてきて、もう少しステップアップしたいなって思ったら何を買えばいいのか?悩むところですよね。

 

そんな悩めるあなたにオススメの釣り竿&リールを教えちゃいます。

 

 

 

初級者から中級者まで幅広いオススメ!シマノのバスワン

ちょっといい釣り竿&リールの中でオススメしたいのは、

 

ズバリ、シマノのバスワンです!

 

なぜ、オススメするかというと私がバス釣りを本格的に始めた1999年に買ったのが、何を隠そうこのシマノのバスワン。で、今もレギュラータックルとして使っているのも、このバスワンなんです。こんなに長いこと使い続けて満足のいってる道具なんだから、本当にイイものなんだろうなって私が体感してます。それがオススメする理由です。

 

20年近く改良を続けながらも同じシリーズがずっと出ているというのも、イイ道具で支持されているっていうのがあるんでしょうね。

 

他にも私が気に入っているのが、絶妙な価格設定です。竿とリールがそれぞれ1万円を切る値段で買えちゃいます。つくりもしっかりしていて、所有してるって満足感も得られます。

 

軽いリールを投げる初心者にも扱いやすいスピニングリールのタックルと、重いルアーを投げることができて巻き取り力の強いベイトリールのタックルがあります。

 

私は初めにスピニングリールのバスワンタックルを揃え、ベイトのタックルも欲しいと思ってからベイトリールのバスワンを買いました。

 

 

 

スピニングリールのバスワンタックル

シマノ スピニングロッド バスワン R

>> シマノ スピニングロッド バスワン R

 

 

シマノ(SHIMANO) 17 サハラ 2500

>> シマノ(SHIMANO) 17 サハラ 2500

 

 

 

私が買ったときは、バスワンの竿とスピニングリールもあったんですが、絶版になったのかスピニングリールは無いみたいです。代わりに同等のシマノのスピニングリールをチョイスしてみました。シマノのスピニングリールの巻き心地、大好きです。

 

 

 

ベイトリールのバスワンタックル

シマノ ベイトロッド バスワン

>> シマノ ベイトロッド バスワン

 

 

SHIMANO(シマノ) リール 17 バスワンXT 150

>> SHIMANO(シマノ) リール 17 バスワンXT 150

 

 

 

ちょっと重めのルアーを投げたいなって思い始めたら、ベイトリールのタックルが欲しくなりますよね。そんなときに、バスワンタックルがオススメです。私は琵琶湖でこのベイトタックルにゲーリーヤマモトのヤマセンコーをノーシンカーで投げて40センチアップを釣り上げてました。

 

ま、かなり個人的な嗜好ではありますが、初心者から一歩先に進みたいときにちょうどいいって私が思うバス釣り用の竿とリールを紹介してみました。

 

納得のいく釣り具を揃えて、バス釣りをエンジョイしましょ~!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です