イイ感じに経年変化してきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました

イイ感じに経年変化してきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました




まずはブラッシングを!

前回のココマイスターの財布のお手入れ記事に、磨いてる様子を動画でアップしたところ、ありがたいことにコメント欄からアドバイスをいただきました。

 

ポイントは次の2点。

 

「クリームで磨く前にブラッシングした方がいい」

 

「クリーム付け過ぎ」

 

このアドバイスを生かしつつ、メンテナンス作業を楽しみました。

 

 

 

イイ感じに経年変化してきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました

革専用のブラシがあるといい10年以上前に、会社の先輩からいただいた革靴用のブラシがあったので、それを使いました。

 

 

 

ココマイスターの小銭入れを磨いている動画

ブラッシングをすると汚れが落ちる感じがしていいですね。特に縫い目の部分なんかは効果的な気がしました。

 

 

 

ココマイスターの長財布を磨いている動画

クリームを付ける量もかなり慎重に、薄めに塗りました。1909クリームがたっぷりあるので、ついつい多めに塗りたくなるんですが、塗りたい気持ちをグッと抑えて薄めに。

 

 

 

ビフォー(クリームで磨く前の財布たち)

イイ感じに経年変化してきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました

 

 

 

 

アフター(クリームで磨いた後の財布たち)

イイ感じに経年変化してきたココマイスター財布を1909クリームで磨きました

 

 

前に磨いた時もビフォーアフターの比較してみたんですが、写真だとあまりわかんないもんですね。

実際に手に持った感じとか光沢は明らかに変わってます。

 

 

 

泥だんごをピカピカにするみたいに、これからも飴色の財布を大事に磨いていきます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です