50インチで5万円台!ドンキ4Kテレビの躍進と東芝レグザの逆襲。

ドン・キホーテ




PS4で出るのでディスプレイが必要に

来年の初めころにモンスターハンターワールドが発売になります。モンハン好きの私としては即買い間違いなしなんですが、PS4で出るのでディスプレイが必要になります。(PS4本体持ってないので(´;ω;`))テレビで代用しようかなぁなんてことも考えてるんですが、部屋にテレビが無い!

最近のテレビ事情にも少し疎くなってきてましたし、せっかくの機会ですので4Kテレビについて調査してみました。ドンキ4Kテレビが大暴れしてるみたいですが、国産メーカーはどうなんでしょ?と思いつつまとめてみました。

 

 

ドンキ4Kテレビとは?

ドン・キホーテ

4Kテレビがスタンダードになってきてるみたいです。4Kの詳しい意味はよくわかりませんが、とりあえず「超キレイ」ということなんでしょうね。そんな浅はかな知識だけで「4Kテレビ」とグーグルの検索窓に打ち込んだ私の目に飛び込んできたのは、「ドンキ4K」の文字。ドンキって、ドン・キホーテのことだよね?

割とドンキ寄りな私としては、気になってしょうがない。で、よくよく見てみるとドン・キホーテがプライベートブランドとして4Kテレビを出しているんだとか。50インチで6万円を切る価格設定が、インパクト強くて初回販売の3000台が即完売。「安いんだからクオリティも残念なんでしょ?」と邪推したら、そこそこの質は保ってるそうな。だって、東芝が使ってるパーツを組み込んでるらしいから。完全に東芝レグザをお手本にした格安4Kっていうポジションですな。ドンキ、やってくれるぜ。

 

 

 

ドンキ4Kテレビは、どこで買える?

ドンキ4Kテレビ 予約

(引用元:ドン・キホーテTwitter)

ドンキ4Kテレビの安さに惹かれて、「買いたい」っていう人が殺到してるみたいです。ま、この値段で50インチだったら欲しくなる気持ちもわかります。でも、今のところネット販売はしてないみたいです。ドン・キホーテの公式ネットモールにも出品されてなかったです。

どうやらドンキ4Kテレビをゲットしようと思ったら、店頭に足を運ぶしかない。まだ生産が追い付いてない状態なので、予約するっていう流れになってるみたいです。

「予約注文も増えすぎてて、予約自体できなくなってる!?」なんていう情報も散見しているので、ドンキに足を運ぶ前に店に電話して確認するのがいいかも。無駄足を踏みたくないですしね。

 

 

値下げが進む東芝レグザこそ買いではないか?

値下げが進む東芝レグザこそ買いではないか?

>> 東芝 50V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 50M510X

 

 

ドンキ4Kを始めとしてLGやらハイセンスやら、格安4Kテレビが多く出そろってきてます。消費者としては選択の幅が広がるので嬉しい限りです。ただ、私個人の意見としては、安いのも嬉しいけどジワジワと値下げしてきてる東芝レグザこそ一番のお買い得なんじゃないかって気がしてます。画質はもちろん、操作のしやすさ、電源付けた時の起動の速さ、番組表を見るときのレスポンスの速さなどなど全てにおいて東芝レグザに軍配が上がります。

 

もしかしたら東京オリンピックも今回購入するテレビを通して観戦するかもしれない。そう考えると、ちょっと奮発して東芝レグザを選んでもいいのかもな、って気がしています。あなたも悔いのない4Kテレビ選びをしてくださいね。

 

 

 

テレビ年 最新人気ランキング

この記事の最後になりましたが、現時点で売れ筋のテレビ一覧を紹介しておきますね。あなたがこのページにアクセスした段階の最新のランキングになります。

 

それぞれの画像は、楽天の詳細ページにリンクしてあります。気になるテレビが見つかったら、クリック or タップしてチェックしてくださいね♪

 

 


楽天ウェブサービスセンター

 

 

あなたにピッタリのテレビ、見つかるといいですね^^

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です