もう「鼻毛出てるよ」なんて言わせない!2つの鼻毛の手入れ法

もう「鼻毛出てるよ」なんて言わせない!2つの鼻毛の手入れ法

「ねぇ、鼻毛出てるヨ」

そんな風に言われて凍り付いてしまった経験はないですか?

ちゃんと処理したはずなのに、自己主張の激しい一本が
鼻の穴からコンニチハ状態。

顔から火が出るほど恥ずかしい思いをしちゃいますね。

鼻毛出てるって指摘されるのもハズイですが、
気づかれてスルーされるのも地獄です。

自分では気づいてないけど、
「あっ、この人鼻毛出てる・・・。」と思われて、
陰で「鼻毛マン」とか「鼻毛ガール」とか呼ばれてる可能性もあります。

そんな鼻毛リスクとおさらばするために
代表的な2つの鼻毛対処法を紹介します。

鼻毛ワックスで一気に鼻毛を処理する

一つ目の方法は、鼻毛ワックスを使ったものです。
ブラジリアンワックスというのを聞いたことないですか?

女性のアンダーヘアーの脱毛などで有名になった脱毛法です。

ブラジリアンとか大層な名前がついていますが、
要はレンジであっためた棒付きワックスを鼻の穴に突っ込み、
固まったところで鼻毛と共に一気に抜く!
というシンプルな方法です。

鼻毛ワックスで処理をすると、
鼻の穴の入り口から1センチあたりの鼻毛がゴッソリ抜けます。

元気のあり余った入り口付近の鼻毛くんが、
ちょろっと飛び出してしまうという事故を
未然に防ぐことが可能になります。

 

>> 鼻毛ワックス処理の詳細はコチラ

 

鼻毛を一気に抜く瞬間の動画は、何度見てもシュールです。

 

 

 

鼻毛ワックスは危険なのか?

鼻毛ワックスは一気に鼻毛を抜くというワイルドな方法です。
それだけに危険なんじゃないかという声もチラホラ。

たしかにちょっと気になりますよね。

鼻毛のそもそもの役割って、
細かいゴミやウイルスなどが鼻の中に入らないようにするためだったり、
鼻の奥の粘膜の湿度をキープするためだったりします。

鼻の穴の手前とはいえ、
鼻毛ゼロになってしまうのは、
いかがなものかと小心者の私は思ってしまいます。

鼻毛ワックスで豪快に一気抜き!に踏み切れない
私みたいなタイプの方には、次の方法がオススメです。

 

 

 

鼻毛カッターでこまめに鼻毛処理する

もう一つの鼻毛処理の方法が鼻毛カッターです。
鼻毛カッターはその名の通り、
鼻毛処理をメインに作られています。

先の細いハサミで鼻毛を切るのもいいんですが、
鼻の穴の中って隆起してたりするのでハサミ入れるの怖いですよね。

鼻毛カッターはトップがドーム型になっているので、
恐れることなく鼻の穴に突っ込んで「ジョリジョリ」っと処理できます。

鼻毛カッターは鼻毛を短く切りそろえることで、
鼻毛飛び出し事件を防ぐことができます。

週に一度程度とマメに処理をする必要がありますが、
朝顔を洗ったついでにジョリッとやるだけなのでお手軽です。

 

 

 

鼻毛カッターはパナソニックER-GN10が切れ味・コスパ最強

鼻毛カッターは1000円以内で買えるものが多くあります。
日常的に使えるエチケット用品と考えると安いですよね。

パナソニック、日立、フィリップス、Vellopeなどのメーカー製が有名です。

切れ味に関していうと、パナソニックが一つ抜きんでている印象です。
特にER-GN10はアマゾンのレビューが3000を超えるヒット商品。

刃の部分を取り外して丸ごと水洗いできるので清潔に保てます。

鼻毛カッターを買うなら、パナソニックER-GN10一択ですね。

 

>> パナソニックER-GN10はコチラ

 

 

 

まとめ

鼻毛の処理について2つの対処法を紹介しました。

うっかり飛び出してしまった鼻毛で
恥をかいてしまわないためにも気になる方は対処をしておくと
心の平安が保てます。

鼻毛ワックスと鼻毛カッター、
自分に合った方法を選んでみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください