なんだかやること多過ぎて疲れてきた・・・という方にオススメの「エッセンシャル思考」

やること多くてシンドイ時にオススメの本

最近「雑事が多く、なんだか疲れが取れないなー」と感じてました。僕は、もう若くもないので、「ガッツだけでなんとかしてやるぜ」では体も精神も壊しかねない。ということで、何かしらヒントはないかなぁと探して見つけたのが「エッセンシャル思考」という本。結論、読んでよかった。特に良いと感じた部分を紹介します。

「その日の最優先事項が終わるまで別のことには一切手を出さない」

この本の中で僕に一番響いたフレーズが「その日の最優先事項が終わるまで別のことには一切手を出さない」です。

僕は普段の仕事でやるべきことの優先順位付けをしています。でも、そもそもやること自体が多過ぎないか?と感じるようになってました。どれだけやっても次から次へと湧いてくる雑事。来た玉を打ち返すように仕事に取り組んでいるからこうなっていた、と「エッセンシャル思考」を読んで気づかされました。気づいたんだから手を打たなきゃ。

来週やればいいことを今やらない

「とにかく依頼が入った仕事は、すぐに終わらせなければいけない。」いつの間にかそんな自分ルールが出来上がっていた。ちょっと待った!冷静に考えると、その仕事「来週までに終わってればいいよね?」というものも少なくない。

仕事が早いというのは大事。でも、納期に余裕のあるものを自分の神経をすり減らしてまで進めるのは長く続かない。僕の場合は、幸い精神的な病に陥ることはなかったけど、そのリスクはあったと思う。優先順位付けを今までより、厳しく行い、他の誰かに任せられるものは積極的に手放すようにしました。

睡眠時間をしっかり取れているかがバロメーター

「エッセンシャル思考」の中では睡眠についても触れている。1日8時間以上の睡眠が大事寝不足の状態は酔っ払っている時と同じ判断力になるらしい。確かに寝不足状態の時の3時間で終わる作業が、ぐっすり寝た後の30分で完了する、なんてこともある。お相撲さんが体を大きくするために「寝るのも仕事」と言われてたりします。フツーの仕事をしている僕らも、頭をクリーンな状態に保つという意味で「寝るのも仕事」と言えそうです。

睡眠時間が8時間以上取れているか?というのを一つのバロメーターとして持っておくといいです。頭がクリアだと仕事のクオリティが段違いに高いですから。

私は休みの日を充実させるために仕事をしている

今年の4月後半あたりは土日も仕事を埋めてヒィヒィ言ってました。奥さんとの時間は食事の時に少し話すくらい。僕はというと食事が終わるとすぐに仕事に戻る。うちの奥さんはできた人間なので、不平を口にすることはありませんが、少し寂しそうでした。いや、いかんだろコレ。

で、奥さんが前にこんなことを言っていたのを思い出した。「私は休みの日を充実させるために仕事をしている」と。その時は「へー、そうなんだぁ」と聞き流してましたが、これって真理じゃね?忙しさにかまけて休日を有意義に過ごせてない状態はおかしい。早く気づけてよかった。

まとめ

  • 余計なことはやらない
  • 最優先事項にだけ取り組む
  • 睡眠時間を8時間以上確保する
  • 休日は奥さんとの時間を楽しむ

この4つのポイントをしっかりと守って過ごしてから、めっちゃ元気です。仕事が終わらなくて困る、という事態も起きてないです。むしろ前よりもスムーズに仕事が回っている。

なんだか最近やることが多過ぎて疲れ切ってしまっている、という方は一読の価値ありです。大事なことを決めて有意義に、そして健康に過ごしましょう。

エッセンシャル思考〜最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考

「やることいっぱい過ぎて疲れてきた」というアナタへの処方箋!

 

>> この本の詳細はこちら

 

 

  • ASIN : 4761270438
  • 出版社 : かんき出版 (2014/11/19)
  • 発売日 : 2014/11/19
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 320ページ
  • ISBN-10 : 9784761270438
  • ISBN-13 : 978-4761270438

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください