【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所

【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所

【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所

こんな感じでポップアップエラーが出るときありますよね。GoogleChromeのブラウザの設定を変えることで見えるようになるケースが多いです。

ただ、GoogleChromeの場合設定の画面に辿り着くまでが、非常にややこしいです。そこでポップアップを許可する画面までのクリックを順に説明いたします。

 

 

 

GoogleChromeで「ポップアップとリダイレクト」設定まで

【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所
まず、この右上のドットが縦に3つ連なってる部分をクリックします。

 

 

 

【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所
ビローンと下に伸びた中から「編集」をクリックします。

 

 

 

【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所
下の方にスクロールして、「詳細設定」をクリックします。

 

 

 

【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所
「サイトの設計」をクリックします。

 

 

 

【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所
「ポップアップとリダイレクト」をクリックします。

 

 

 

【2019年8月】GoogleChromeバージョン76でポップアップブロックの解除をしたいときにチェックする場所

この画面の設定項目をイジイジすることで、ポップアップエラーが解消されます。

 

 

手順は以上です。どなたかの参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください