kindle(キンドル)に強い圧をかけたら、画面の一部が死んだ件




キャリーバッグに雑に詰め込んだ私がバカでした

「どこでも本が読める、分厚い本だってヘッチャラだい!ひゃっほー。」とハイテンションで愛用していたkindle(キンドル)。小さいタブレットくらいのサイズで薄くて軽いので、持ち運びも便利です。今回の高知への墓参りにも携行しました。ただ、油断していたんでしょうね、かなり雑にキャリーバッグに放り込んでいきました。

ホテルで寝る前に、最近の楽しみの一つにしている塩野七生女史の『逆襲される文明 日本人へIV』を読もうとしたその時!異常に気付きました。

 

 

kindle(キンドル)に強い圧をかけたら、画面の一部が死んだ件

ナニコレ!?文章の一部が強制暗記シート状態になってる!

どうやら画面の一部に強い圧がかかったらしく、圧がかかった部分だけ鉛がにじんだみたいな状態になっています。キャリーバッグの中に放り込んだ、ノートPCのアダプター類の硬い所とゴッチンしちゃったんでしょうね。残念無念。

 

 

kindle(キンドル)に強い圧をかけたら、画面の一部が死んだ件

圧がかかって死んでしまったのは赤い丸の3か所。

 

 

kindle(キンドル)に強い圧をかけたら、画面の一部が死んだ件

試しに、ノートPCのアダプターを重ねてみたらサイズが完全に一致!キャリーバッグの中でアダプターの角がギュッてなってたんでしょうね。

 

 

kindle(キンドル)に強い圧をかけたら、画面の一部が死んだ件

漫画を読むときは、それほど気にならないです。ワンピースは絵が細かいから余計かも。

 

 

キンドルにはカバーが必須だと身をもって知りました

kindle(キンドル)に強い圧をかけたら、画面の一部が死んだ件

私と同じ失敗をしないよう気を付けてくださいね。キンドルにはカバーをしましょう!

 

>> キンドルのカバーを探すならコチラ

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です