FirefoxプラグインiMacrosで2500行エラーの回避方法

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.




Windows10で何故か強制的に実行継続できなかった

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

iMacrosを使っていると、ときどきこんなエラーが出ます。

「Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

Would you like to proceed?

Note: You can disable this warning message by increasing the
“extensions.imacros.maxMacroLength” parameter.」

 

適当に日本語に訳すと、

 

「マクロの長さが2500行を超えています。読み込むにはちょっと長すぎる気がするけど、

それでも実行継続しちゃう?

メモ:”extensions.imacros.maxMacroLength” の設定数値を増やすことで、この警告メッセージを非表示にできます。」

 

 

普段だったら、ここで「OK」をクリックして強制実行するんだけど何故だか新しいWindows10パソコンでは実行ができなかった。

そこで、”extensions.imacros.maxMacroLength” の設定数値を増やすというのをやってみました。

 

 

 

Firefoxのコンフィグを触る

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

FirefoxのURLを入れる窓に「about:config」と入力すると、「動作保証対象外になります!」という脅し文句が表示されます。怯むことなく「細心の注意を払って使用する」をクリック。

 

 

 

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

パラメータの設定がズラーッと並んでいるので、検索窓に「imacros」と入力すると、iMacros関連の設定項目がズラリと。でも、”extensions.imacros.maxMacroLength” なんて無い。

 

なければ作ればいいじゃない!

 

 

ということで、下記のページを参考にさせていただきました。

http://daredemopc.blog51.fc2.com/blog-entry-1081.html

 

 

 

Firefoxの about:config の設定を追加する

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

まずは user.js という名前のJavascriptファイルを作成します。

 

 

 

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

user.js の中に「user_pref(“extensions.imacros.maxMacroLength”, 3400);」と入力して保存します。

※ 3400にしてますが、この数字の部分を指定したい最大読み込み行数に変えてください。

 

 

 

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

エクスプローラーのアドレス窓に「%APPDATA%\Mozzila\Firefox\Profiles」と入力してEnterを全力で叩きます。

 

 

 

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

hogehoge.default というフォルダが見つかります。

 

 

 

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

hogehoge.default というフォルダをクリックすると、中身がこんな感じになってます。Firefoxブラウザの設定関連のものが詰まってるっぽいですね。

 

 

 

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

先ほど作成した user.js をhogehoge.default というフォルダに入れます。

 

 

 

Macro length exceeds 2500 lines, this might take too long to load.

Firefoxを一旦閉じで、再び開き「about:config」で設定をチェックすると”extensions.imacros.maxMacroLength”がちゃんと設定されてますね。

これで3400行までのマクロファイルの読み込みが警告メッセージ無しでできるようになりました。行数は適当に調整してください。

 

 

 

 

Have a nice iMacros life!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です