GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも




譲り受けたSJ4000

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

新しいアクションカメラをGETしたということで、友人のバンさんからSJ4000を譲ってもらいました。これまではiPhone5で動画の撮影をしていたんですが、バッテリー切れが気になって長い時間の撮影とかができませんでした。

 

SJ4000 なら4時間くらい撮影できるっぽいので、撮れる動画の幅が広がりそうです。バンさんありがとう!

 

 

 

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

アクセサリーも一式いただいたので、自転車に取り付けたときにカメラの方向を好きなように向けることができます。

 

コンパクトで高画質なアクションカメラというと、プロ御用達のGoProが有名です。GoProは大体一台3万から5万くらいの価格帯です。テレビのロケとかでも、バンジージャンプするときに芸人がかぶるヘルメットの上にGoProが取り付けられてたりします。

 

それだけGoProは、テレビで使うのにも耐えられるくらいの画質とコスパが両立しているってことでしょうね。でも私を含め多くの人はプロじゃないです。アマチュアはもうちょっと安いアクションカメラほしいですよね。

 

そんなアマのニーズを満たしてくれるのがSJ4000 です。円相場にもよりますが、おおよそ1万円以内で買えちゃいます。私が学生時代にこの価格帯のカメラを手に入れられたら、自主制作のしょーもない映画とか作りまくってたかもしれません。いい時代になりましたね。

 

 

 

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

付属のケースは防水っぽいです。説明書が英語とドイツ語とフランス語と中国語しかないので、まだちゃんと読んでません。ボタンとかをなんとなく操作してたら、なんとかなりそうです。

 

 

 

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

バッテリーはここに入ってます。

 

 

 

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

バッテリーを引っ張り出したところ。USBにつなげて充電が可能です。

 

 

 

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

側面部分に端子の差込口とマイクロSDの差込口があります。動画を記録するにはマイクロSDが必要ですね。

 

 

 

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

ネットで調べたらSJ4000 は最大で32GBまでのマイクロSDカードを利用できるみたいです。フロッピーディスク1枚の容量が1.44MBだった時代から20年くらいしか経ってないことを考えると、記憶媒体の容量の伸びって半端ないですね。

 

マイクロSDカードを挿して早速、ズーム機能を試しながら撮影してみました。

 

 

 

動画ライフが楽しくなりそうです^^

 

 

 

今回紹介したアクションカメラ SJ4000

GoPro激似のFull HDアクションカメラ SJ4000 はコスパ最強かも

 

>> アクションカメラ SJ4000 シリーズの一覧はコチラ

 

 

 

 

 

 




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です