【挿すだけ簡単】mac book airで2台目のディスプレイ接続する方法

【挿すだけ簡単】mac book airで2台目のディスプレイ接続する方法0

メイン機をWindows10からMacBook Airに移行しつつあります。WindowsノートPCは大きなディスプレイとHDMI接続してデュアルディスプレイ快適ライフを楽しんでいました。MacBook Airでどうやればいいかわからず、やってなかったんですが、超簡単にできたのでやり方を紹介します。

 

USB-CポートとHDMIケーブルをつなぐアクセサリを買う

まず必要になるのが、HDMIケーブルをつなぐためのアイテムです。MacBookAirにはHDMIをそのままつなぐ穴は用意されていません。なので、ジョイントするためのアイテムが必要です。

シンプルにUSB-CポートとHDMIをつなぐケーブルもありますが、僕は欲張りなので、USB-Aポート(Windowsでよく使われてるタイプの一般的なUSBメモリーが挿せるやつ)とUSB-Cポートの穴がもう一個ついてるタコ足配線っぽいのを買いました。

MacBookAirにHDMIを挿すためのアイテム

↑こんなやつ。

「USB-C Digital AV Multiportアダプタ」で検索すると出てきます。

>> USB-C Digital AV Multiportアダプタ

 

 

あとは挿すだけでOK!

【挿すだけ簡単】mac book airで2台目のディスプレイ接続する方法−1

つなげるアイテムをゲットしたら、あとは挿すだけです。挿した後、特に設定しなくても2画面で表示され、ウィンドウを左にドラッグして持っていくことができるようになりました。

こんなに簡単なら、もっと早くやっておけばよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください